2018年5月1日火曜日

スパゲッティ

こんばんは
山尾彩子です。

今日はお昼にスパゲッティを作りました。
ほうれん草とエリンギだけの簡単なスパゲッティですが、醤油が香ばしくて中々おいしかったです。

スパゲッティの麺は均一で細いです。
するすると口に入っていきます。
でも、ソースは絡み、けっこう濃い味がします。

人の心はそんな風にはいきません。するするとは入らない時、太さがまちまちな人、そして、なにより絡みにくいことも、あります。

その人の持ち味なんだろうな、と思います。

苦いのがおいしかったり、甘さが心を満たしたり。

一回目の印象は、次もあるとは限りません。

氷は夏に合うし、お鍋は冬に合う。

今、合う。

なんなんだろうと思います。

ただ、そこにあることは確かなので、一食何か、食べてみたら、確実な味がするのかな、と思います。

2018年4月28日土曜日

お水

こんばんは

山尾彩子です。

あたたかい一日でした。

カフェオレがだんだんアイスカフェオレに変わっていく、境目のような季節です。

今日はお水を飲みたい日でした。
オムライスを食べながら、カツカレーを食べながら、お水がススム日でした。

お水を出してくれる時、お店の人の気遣いが垣間見えます。

氷が大きくてとんがっている。
わざわざ割ってくれたんだと、目が丸くなるのを、多分誰も見ていない。

でも、溶けてしまう氷とは異なって、そのとんがりのきれいさはわたしの中に残ります。

そんな日は、おいしい気持ちで帰ります。


2018年3月21日水曜日

カフェオレ

こんばんは
山尾彩子です。

少し、ごぶさたしています。

久しぶりに、パソコンに向かっています。

昨日で、大きなイベントが一段落しました。

自分の中でまた一つ、大きな記憶が生まれました。

出会いと別れを繰り返すのが人生ということを実感します。

またお別れするのがわかっていても出会うことはやめられません。

カフェオレを飲みながら、雨を見ていたら、ふと思うことがありました。
出会って、別れていくのは人だけじゃない。
でも、こんな風に見たもの全てが過去のものとリンクして見えるのは人間だけかもしれない。

今、私は過去の見せる明日の風景を見ています。

このカフェオレが、今日のカフェオレ。
また明日には違う見え方をしているのかもしれません。


2018年2月18日日曜日

ポテトトースト

こんばんは
山尾彩子です。

今日はお休みなのでゆっくりとしました。

ポテトトーストは、お店の人が言う通りの見た目で、味は間違いのない味。

でも今日はこのポテトトーストが一番似合う日。

昨日とも、明日とも違うこの今日、今、わたしは何を食べたいんだろう。

続く。でも、変わっていく。でも、いる。

そのいるのが何よりも望んでいることなんだ。ポテトトーストを食べながら、そんなことに気付いていいんだ、と思いました。

2018年2月1日木曜日

ポテト

こんばんは
山尾彩子です。

久しぶりにフライドポテトを食べました。おいしかったです。
塩味が効いていて、少しぱりっとやわらかく、あたたかい。
そんな、すてきなポテトのように、おいしい生活を送りたいと思います。

今日は久しぶりに話し合いを見ました。
仕事場にいる学生の話し合いをきいているとなんだか懐かしいような、変わらないような、安定した気持ちがあります。

いつまでも学生の中にある、これから見つけていくような走り出す感じは変わらないんだなぁと思い、私も気持ちが戻ったような気持ちになりました。

これから、何をしよう?

いつまででもそんな望みを持ち続けていきたい。きっと原動力になる。

そんな予感を感じた日でした。